健康コラム

ヨーヨー現象(パーキンソン病の極端な日内変動・ジスキジア)▶動画

ヨーヨー現象(パーキンソン病の極端な日内変動・ジスキジア)

【動画の説明】42歳より右足跛行で発症。56歳から薬剤性ジスキネジアが出現し、薬効消失の直前には過呼吸やパニック・恐怖感を生じた。
オフ期は1日の70%を占め、仮面様顔貌,著明な無動で全介助を要した。薬効発現とともに著明なジスキネジアが始まり静坐できず、歩行は不安定で姿勢反射障害あり。普通に動ける時間が全くなかった。
64歳で視床下核刺激開始。オフが完全に消失し、歩行は安定し自立した日常生活が送れるようになった。

●すべての患者さんに同様の結果が得られるわけではありません。症状の改善には個人差があります。
●DBS術後でも、病気は加齢とともに進行します。特に薬やDBSの効かない症状(しゃべりにくさ、歩行の不安定さ、すくみ足など)が目立つようになります。
●詳しいデータはこちらをご覧ください>>
パーキンソン病に対するDBSの効果について▶