病気や障害がありながらも患者さんが少しでも本人らしく生活できるような診療の提供を目指していきます。

リハビリテーション科医員|友原 沙織(トモハラ サオリ)

これまで福岡県内の急性期と慢性期病院で、脳血管障害を中心に診療に携わってきました。
今回、リハビリテーション医学についた専門的に学びたく、当院を希望しました。
病気や障害がありながらも患者さんが少しでも本人らしく生活できるような診療の提供を目指していきます。

専門分野
内科、脳血管障害
担当科目
リハビリテーション科
所属
日本リハビリテーション医学会、日本内科学会、日本脳卒中学会、日本神経学会、日本老年医学会
略歴
平成24年
熊本大学医学部卒業