健康コラム

眼が開かない(メイジュ症候群)▶動画

6年前から頭がふるえるようになった。5年前から顔面の痙攣により、瞼が閉じる・くいしばり・うめき声が出るようになった.クロナゼパムの内服でやや軽減したが、眠気のために継続できず。1年前から症状悪化し、眼が開かないために日常生活に支障をきたすようになった。淡蒼球刺激療法を開始し、顔面の痙攣や頭部のふるえはほぼ消失した。
(患者さんご本人の同意を得て撮影・掲載しています:症状の対象が顔であるため、患者さんのご厚意のもと、通常よりモザイクの透明を高めにして公開させていただいております)

●すべての患者さんに同様の結果が得られるわけではありません。症状の改善には個人差があります。
●治療には一定のリスクが伴います。治療前には担当医師からの(リスクを含めた)説明をお受けいただき、十分にご検討いただきますようお願いいたします。

機能神経外科へ >>